スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車内に2人組の男、カーナビ奪い逃走 大阪・岸和田(産経新聞)

 22日午後11時35分ごろ、大阪府岸和田市岡山町の駐車場で、近くに住む会社員の男性(48)が帰宅中、男性の軽乗用車の中に男2人組がいるのを発見。近づくと、男1人が出てきてもみ合いになり、男性は顔などを殴られた。2人組は車に設置されていたカーナビを奪い、そばに止めていた軽乗用車で逃走した。男性にけがはなかった。

 岸和田署は強盗事件として捜査。2人は20代で、1人の髪形は丸刈り。逃走に使った車は深緑色だったという。

【関連記事】
カーナビ奪い逃走 追いかけた店員、車で引きずる 水戸
ネットで売り飛ばす? 富士通系社員が自社カーナビ窃盗
ハイブリッド化進むカーナビ 渋滞回避情報きめ細かく
カーナビ定額やワイマックス 自動車通信へ携帯各社攻勢
10府県で車上狙い 窃盗容疑で6人逮捕 大阪府警など

篠山紀信さん書類送検へ=公然わいせつ容疑-屋外でヌード写真集撮影・警視庁(時事通信)
「内閣は地元の民意に応えよ」=福島社民党首(時事通信)
【中医協】有床診の後方病床機能を評価(医療介護CBニュース)
つかこうへい氏 肺がんで入院、「飛龍伝」は上演へ(毎日新聞)
日教組の教研集会始まる 58年ぶり文科省から「来賓」(産経新聞)
スポンサーサイト

阿久根市長 「庁舎内での撮影取材を原則禁止」通告(毎日新聞)

 障害者への差別的記述報道などを巡りマスコミ批判をしている鹿児島県阿久根市の竹原信一市長は27日、「市役所庁舎内での撮影取材を原則禁止する」と通告する文書を毎日新聞など新聞社と通信社、テレビの計12社にファクスで送付した。市長は年始の仕事始め式など公式行事でも「新聞社の取材はお断りする。理由は言わない」と取材拒否を続けている。

 通告文書では、理由を「市政運営への影響を考慮」とだけ記載。例外的に「市長が認めた場合は撮影を許可」とした。

 撮影禁止理由について市長は直接取材に応じず、市総務課を通じて「文面に書いてある通り」と回答した。同課によると、庁舎内での行事や式典、会議などのすべてが撮影禁止となるという。

 竹原市長は数カ月前から、元係長男性の懲戒免職や差別記述問題などについての報道機関の取材を拒否。職員に対しても「マスコミの取材には一切応じるな。接触もするな」と通達するなど、庁内での取材活動を規制している。【馬場茂】

【関連ニュース】
阿久根市長:仕事始め式で「私のやり方加速する」
阿久根市長:定期昇給を突然凍結 1月1日付
ブログ市長:新賞罰委員は側近? 「中立性欠く」の声も
阿久根市長:県警が任意聴取 選挙中ブログ更新
阿久根市長:ブログの差別記述「謝罪考えず」 議会で議論

「あなたは反省してるんですか!」声を荒らげる弁護側(産経新聞)
線路に自転車、列車衝突=JR日豊線-大分(時事通信)
東西本願寺、並んで協力要請 親鸞750回遠忌法要で市長に(産経新聞)
経団連会長、自民大会欠席へ=民主に遠慮? (時事通信)
小沢氏続投に意欲「信念貫き仲間と一緒に」(読売新聞)

主婦が予想、今年の家庭と収入は「平年より下」(産経新聞)

 昨年末から新年にかけて、全国の主婦に「2010年、あなたの家庭はどんな年になると思うか」を聞きました。

 全体の約半数の46.9%が「幸せな年になりそう」と回答。一方で、世帯収入の予想では「平年より下がる」「やや平年より下がる」を合わせて44.9%に達しました。

 さらに、収入アップを予想した人の78.2%が「家庭が幸せな年」を予想。収入ダウンと回答した人は「幸せな年」が29.3%、「不安な年」が49.0%で、収入ダウンが不安につながる結果に。幸せな人の理由は「赤ちゃんが生まれる」「家族が健康」など。不安には「雇用が不安定」など家計への影響を懸念する声が目立ちました。

 景気については「昨年同様」が42.9%、「昨年より悪い年になる」という回答が33.3%。家計の厳しさが家庭の雰囲気にも反映しているようです。

                   ◇

 主婦のためのケータイサイト「シュフモ」で昨年12月24日~1月4日。有効回答1万2902人。

【関連記事】
「目安は120万円」 自営業の妻、パートで働くには
「鍋」復権 キーワードは“生活防衛”と“家庭回帰” 
夫婦でも4割「借金秘密」 貸金業協会調べ
「個人年金」税負担増招く? 利率が左右、事前に計算を
サラリーマンでも大家に!競売不動産投資が密かなブーム

オバマ大統領の訪問実現へ努力=米国での面会を受け-秋葉広島市長(時事通信)
名護市長選投票始まる(読売新聞)
<訃報>木原実さん93歳=元社会党衆院議員(毎日新聞)
鳩山首相、「違う事実が出ればバッジつける資格ない」 偽装献金問題で(産経新聞)
「崖っぷち自民」党大会 進次?と美人市議でPR(J-CASTニュース)

菅家さん「全然かかわっていません」(産経新聞)

【足利再審 テープ再生(6)】

 《法廷では、平成4年12月7日の取り調べ分のテープ再生が続いている》

 《当時の警察の取り調べの様子を話す菅家さんに、検事はいらだちを隠せないように“本当のこと”を聞き出そうとする。そして、菅家さんの否認が始まる》

森川検事「だから君の当時の説明は分かっている。それで、僕が今聞いているのは、本当はどうだったのかっていうことでね。聞いているんだ」

菅家さん「…」

森川検事「本当はどうだったのかっていうのはね、警察でどういう調べを受けたっていうことじゃなくてね。実際に事件はどうだったのかということなんだよ」

菅家さん「はあ…」

森川検事「いいかい。警察の調べでどんな調べを受けたっていうことじゃなくてね、実際の事件はどうだったのかということ。君がどうかかわっているのかね?かかわっていないのかね?そこを聞いているんだよ。分かる?」

菅家さん「分かります。話します。実はですね、(松田真実ちゃんがいなくなった)5月の12日ですよね、平成2年ですかね、その日、(勤務していた)幼稚園ですか、終わったのが1時半。それから11時ごろ終わりまして、それで1時半ごろ、うちに帰ってきました。そして、うちで、即席ラーメンですか、それを食べました。それから…確か2時半ごろでした。2時半ごろ…、(家を)出たと思います」

森川検事「2時半ごろ出た?」

菅家さん「はい。それであの、パチンコ屋さんですか、あそこへ寄っていくつもりでいたんです。この間警察では、やりましたと話しました。だけど、やっていないんです。あの時間(声を詰まらせる)」

 《再び足利事件について否認する菅家さん》

森川検事「それで?」

菅家さん「それで自分は2時半ごろ、うちを出まして、それでまっすぐ田中橋を渡りまして、食料品店に寄っていきました」

森川検事「あっそうなの。ふーん。それから?」

菅家さん「それから3時すぎに和泉町(の借家)に行きまして、窓を開けて掃除したわけです。じゅうたんとかベッドですか、ベッドの後ろとか掃いたんです」

森川検事「あっそう」

菅家さん「それで、5時すぎだと思うんですけど、明かりをつけまして。そうしますと大家さんの奥さんと思うんですが、毎日あそこを通るわけです。5時過ぎにはテレビをつけてずっと見てました」

森川検事「あー、それで」

菅家さん「それで、寝たのは11時すぎです」

森川検事「あ、そうなの」

菅家さん「次の日も10時ごろ(借家を)出ました。それから田中橋の東側なんですけども、あそこに人がいっぱいいました。それから(テレビの)中継車が土手の上にありました。それでどうしたんだろうと思いました。でも、そのまま(実家に)帰ったんです。何か渡良瀬川であったのかいと聞いたんですけど、事情が分かりません。これ本当の話です」

森川検事「ふーん」

菅家さん「(泣き声で)本当今までうそをついていてすみませんでした」

 《菅家さんが泣きながら足利事件について自分の無実を訴えるが、検事の質問は別の事件に移る》

森川検事「あれはどうなの?(福島)万弥ちゃん事件(別の女児殺害事件)、13年前の」

菅家さん「あれも全然関係ありません」

森川検事「うーん、あれは関係ないの?」

 菅家「はい、絶対にうそを言ってません」

 《泣きながら話す菅家さん。明確に事件を否認する菅家さんに、検事の問いかけは続く》

森川検事「それじゃ(長谷部)有美ちゃん事件(別の女児殺害事件)当日の行動は?」

菅家さん「大体分かると思います。新聞にも出ていましたけど。11月だったのは覚えているような気がします。曜日は分からないですが」

菅家さん「仕事が終わったのが1時半ごろで、それからバスの洗車に行きました。終わったのが4時ちょっと前で、4時10分に保育園に戻って、実家に行って、晩ご飯を食べないでいたと思います。それから自転車で借家に行きました」

森川検事「このときの保育園の行き帰りは?」

菅家さん「自転車を使ってみたり、バイクを使ってみたり」

森川検事「それで?」

菅家さん「食料品店に寄ったと思います。コーヒーを買ったのを覚えています。ポッカの缶コーヒーです。それから借家に着いたのが5時。電気をつけて、戸を開けて、掃除しました」

森川検事「それから?」

菅家さん「大家さんの奥さんにあいさつしました」

森川検事「それで、そのあとどうなった?」

菅家さん「少し戸を開けておいて、テレビを付けたり、夕食を食べながらテレビ見たり、ビデオ見たりしてました」

森川検事「借家からは出てないのかな?」

菅家さん「出てません」

森川検事「なるほど、うーん、真美ちゃん事件のときね、あれは5月12日だっけ?」

菅家さん「はい」

森川検事「このとき福居町の家にいったの?」

菅家さん「そうです」

森川検事「(大家さんに)会った?」

菅家さん「いや、その、会ったっていいますか、あのー、その日は」

森川検事「今、有美ちゃん事件から別のに戻るからね。真美ちゃんの事件、一番新しい事件だ。そのときは借家で誰かと会ったの?」

菅家さん「自分は…」

森川検事「会っていない?」

菅家さん「明かりをつけていて、掃除が終わりましたから、それで戸を閉めたと思います。それで、大家さんの奥さんですか、大体5時過ぎだと思うんですよね。自分の家の前の脇道毎日歩いてます」

森川検事「実際どうだったんだろうか、会ったんだろうか?」

菅家さん「12日ですか?あのときは…会わなかったきもします。見てないと思います」

森川検事「ふーん…あっそう。万弥ちゃん事件と有美ちゃん事件、そして真美ちゃん事件とね、3つの事件があるんだけど、君がどの事件にかかわっていて、どの事件にかかわっていないかい」

菅家さん「話していいですか?」

森川検事「あー」

菅家さん「全然かかわっていません」

森川検事「全然かかわっていないの?」

菅家さん「はい。絶対いえます」

森川検事「ああそう」

菅家さん「はい」

 《再度、きっぱりと否認する菅家さん。検事はうその自白への説明を求める》

森川検事「じゃあね、真美ちゃん事件については今裁判になっているわけど、君、裁判所では間違いないと認めたでしょ」

菅家さん「はい」

森川検事「それはなぜなの?」

菅家さん「やはり警察ですか、警察に行って調べられまして、夜遅くまで調べられまして、その1日は自分はやっていないと言ったんですよ」

森川検事「うん、うん、うん」

菅家さん「だけど全然認めてくれないんですよ(涙声)本当にやっていなかったのに。それで夜遅くなりましたから、これ以上10日も20日もやっていないと言うと殴るけるとかされると自分は恐怖の…」

森川検事「裁判は警察じゃなかったでしょ。拘置所に打ちされてたでしょ」

菅家さん「警察でも拘置所でも同じようなことされてたんです。分からなかったんです何も」

森川検事「万弥ちゃんはやってないと言ったでしょ」

菅家さん「自分はばかだから分からないですよ。何にも。弁護士の人には万弥ちゃん有美ちゃんですか、やっていないと言いました」

森川検事「真美ちゃんの事件は?」

菅家さん「自分はなんていうんですか。(涙声で)ばかだから本当分からないんですよ。警察とか、なんか弁護士とか同じように思っちゃたんですよね。何が何だか分からなくて。自分は全然分からないんですよ。法律のこととか」

森川検事「法律どうのこうのではなく、実際どうだったかを聞いていたと思うんだよね」

菅家さん「警察の人が裁判のときはちゃんと話すんだぞと言うから、そのまま自分は言ったんです」

森川検事「誰が言ったの」

菅家さん「誰かな…(取り調べをした)刑事さんだったと思います」

森川検事「いつだったか分かるかな」

菅家さん「1月だと思うんですよね。すみません。日にちはちょっと忘れてしまいました」

森川検事「いいよ。で、君は、警察では真美ちゃんの事件だけでなくて、万弥ちゃん、有美ちゃんの事件もやりましたと説明したでしょ。僕にも説明したよね。裁判になったら、真美ちゃんの事件だけ認めたでしょ。で、万弥ちゃんと有美ちゃんの事件も弁護士から聞かれなかったか?『やってません』と言った覚えない?」

菅家さん「『真実ちゃん以外を自転車に乗せたことはありますか』と聞かれましたような気がします」

森川検事「そうだね」

 《法廷でも自白していた真実ちゃん事件の否認。検事はこの後、菅家さんの真意を探ろうと、過去の供述や自白の内容に話を向けていく》

JR遮断棒折れ3.2万人影響(産経新聞)
<参院選>社民党が埼玉、大阪選挙区に公認候補(毎日新聞)
<超高層マンション>地震対策案を作成 住民と東京都中央区(毎日新聞)
柔道初段コンビニ店員、強盗に“一本”(読売新聞)
小沢氏「本来なら形式犯」 事態の沈静化に自信(産経新聞)

「中国の脅威化」日米で対応=同盟深化協議で提起へ-政府(時事通信)

 政府は19日、日米安全保障条約改定50年を受けた日米同盟深化のための協議で、軍事力が拡大する中国への対応を主要議題として提起する方針を決めた。アジア太平洋地域の安定維持のため、日米の抑止力強化や中国との交流の在り方などを議論し、「中国の脅威化」防止に向けて意思統一を図りたい考えだ。
 岡田克也外相は同日午後、外務省で記者会見し、「中国を現実の脅威にしないための議論は必要だ。日米同盟がどういう機能を果たせるかは大きなテーマだ」と指摘。北沢俊美防衛相も防衛省での会見で、中国の軍拡問題に関し、北朝鮮の核・ミサイルと並んで「不透明感が存在する」と懸念を示した。
 中国の国防費は2009年まで21年連続で2けたの伸び率で増加。また、衛星攻撃兵器(ASAT)実験の成功や空母建造計画などを受け、日米両政府は警戒を強めている。両国の外務・防衛担当閣僚は同日発表した共同文書で、中国が国際社会で「責任ある建設的役割」を果たすよう期待を表明しており、今後、中国側に透明性向上などを促したい考えだ。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
〔特集〕真珠湾攻撃~ワレ奇襲ニ成功セリ~
〔特集〕F35ライトニング戦闘機~次期主力戦闘機の有力候補~
【特集】陸上自衛隊装備図鑑~新型戦車、10年度配備へ~
【特集】緊迫!朝鮮半島~金総書記、側近を3時間叱責?~

「マイルドセブン」にココア! タバコに含まれる驚きの「食品」(J-CASTニュース)
<石川議員逮捕>弁護人、取り調べ全過程の可視化申し入れ(毎日新聞)
<雑記帳>IRISのロケ地・横手のかまくら、ソウルに出現(毎日新聞)
インド洋給油活動終了へ 防衛相が撤収命令(産経新聞)
自民中堅が政策グループ「のぞみ」 山本有二氏ら5人(産経新聞)

全国初のサッカーくじ偽造事件 夫が手をそめたワケは…(産経新聞)

 サッカーくじ「BIG(ビッグ)」の偽造当せん券で現金約4億5千万円をだまし取ろうとしたとして、京都市下京区の夫婦が詐欺未遂と偽造有価証券行使の疑いで昨年12月に大阪府警に逮捕された。2人は大阪市北区の金融機関に偽造当せん券を持ち込み、換金しようとしたが、あえなく失敗。夫は偽造について言及したが、妻は「偽造とは思っていなかった」と容疑を否認したとされる。夫は偽造有価証券行使、有価証券偽造の罪で起訴されたが、妻は起訴猶予処分となった。「あまりにも稚拙」。捜査関係者が首をひねる全国初のサッカーくじの偽造事件に、夫はなぜ手を染めたのだろうか?。

 ■「当選しているはず」

 「高額当せんの照会依頼書をください」

 昨年10月6日午前11時ごろ、大阪・キタにある金融機関を訪れた夫婦が、窓口でこう切り出した。

 本来、照会依頼書は、持ち込まれた当せん券を照合機にかけた上で、50万円以上の当せん者に記入してもらう用紙。応対した職員は不審に思いながらも、夫婦が持ち込んだ当せん券を照合機にかけると「はずれ」という表示が出た。

 「チケットが違いますよ」。職員は夫婦に声を掛けたが、夫は「そんなはずはない。当たってるはずや。ちゃんと見てくれ」と譲らない。妻も横から「当たってるはず」と加勢する。

 夫婦が“本物”と言い張るため、職員は当せん券を預かった上で、3日後に来店するよう依頼し、ひとまず引き取ってもらった。

 約束の10月9日。午前10時ごろ、金融機関の電話が鳴った。声の主は、3日前に当せん券を持ち込んだ夫からだった。「都合が悪くなり、行けなくなった。来週にしてほしい」

 10月14日にも再び夫から電話があった。「当せん券は自分で作ったから、破ってくれ」。当せん券の偽造を認めたともとれる内容だったという。

 金融機関から連絡を受け、くじを主催する日本スポーツ振興センター(東京)が行った真がん鑑定で、当せん券は偽造と判明したため、センターは、詐欺未遂罪で夫婦を大阪府警曽根崎署に告発した。2人が最初に金融機関を訪れた際、免許証と保険証のコピーを提出していたことから、身元は割れていたという。

 ■人気を集める「BIG(ビッグ)」

 「BIG(ビッグ)」は、7種類あるサッカーくじのうち「非予想系くじ」の一種で、平成18年に販売が始まった。Jリーグ14試合の結果をコンピューターが、勝ち「1」、負け「2」、その他(引き分け、延長)「0」で選択する仕組みだ。1口300円で、コンビニエンスストアの端末やインターネット、宝くじ売り場やショッピングセンターなどに設けられた売り場で手軽に購入できる。

 1等の当せん金は最高3億円だが、キャリーオーバーが発生すると最高6億円にまで跳ね上がる。少ない元手で一獲千金が期待できるとあって圧倒的な人気を誇り、「09年シーズン」(平成21年3月~12月)の売り上げのうち、「BIG(ビッグ)」は約7割を占めている。また「『09年シーズン』の1等は43本あり、そのうち当せん金が6億円に達したのは23本」(同センター)という。

 夫が持ち込んだ第417回(21年9月12、13日の試合が対象)の1等は5口あり、当せん金は1口4億5765万1272円に膨らんでいた。

 「まさか、偽造当せん券が持ち込まれるとは」。センターの担当者は驚きを隠せない。ただし、くじには偽造防止策が施されており、50万円以上の当せんの場合は、金融機関の照合機で確認した上で、センターでも機械や目視による真がん鑑定を実施。厳重なチェックで偽造当せん券による換金を未然に防止している。

 センターの担当者は「厳正、公正な手続きを行っている。今後も安心して購入してほしい」と話している。

 ■どうやって偽造?

 夫が持ち込んだのは、コンビニエンスストアの端末で購入したくじを模した偽造当せん券だった。

 試合結果を示す数字の並びは1等と同じだったが、「情報が入力されたバーコードを照合機で読み取ると本来のものとは違っていた」(同センター)という。

 偽造当せん券について、夫は「パソコンで作った」と供述。勤務先でスキャナーやプリンターを使用して作製したとされ、勤務先からは偽造当せん券を作製した痕跡が見つかったとされる。

 偽造当せん券を持ち込まれた金融機関は、立地と利便性がよく、換金に訪れる人も多いとされる。ある金融関係者は「当せん券に限らず、紙幣や印鑑の真がんの確認は日常業務の一つ。金融機関の担当者は常に『危険と隣り合わせ』という意識を持って仕事をしている」と明かす。

 今回、偽造当せん券の紙質や印刷状態から、担当者は偽造ではないかと疑ったとみられるが、それほど簡単に見破られるような偽造に夫が手を染めたのはなぜだろうか。

 捜査関係者によると、夫は別居中の妻の関心を何とかして引こうと、事件の数カ月前、「サッカーくじで2千万円が当たった」とうそをついたが、妻にばれたことがあったという。

 「今回の事件は、さらにうそを重ねた結果」(捜査関係者)とみられる。うその代償はあまりにも高くついたようだ。

【関連記事】
「首相の母がスポーツ予算を出せばいい」森元首相が仕分けで皮肉
偽造「ビッグ」で4億5千万円換金図る 京都市の夫婦を逮捕
元信金主任、4億円着服 「トト」に2700万使う 大分
“大相撲toto”があった
09年度toto助成金 過去最高61億円

指揮権発動本当にないのか 千葉法相「一般論としてある」(J-CASTニュース)
「高卒までに喫煙」45.9% 半数が吸って後悔(産経新聞)
ノロウイルスで集団食中毒…東京・杉並の幼稚園(読売新聞)
石川議員逮捕 小沢氏の進退焦点 鳩山政権最大の危機(産経新聞)
首相「試練だ」 国会開会で危機感(産経新聞)

自民中堅が政策グループ「のぞみ」 山本有二氏ら5人(産経新聞)

 山本有二元金融担当相ら自民党国会議員が19日、党本部で記者会見し、政策グループ「のぞみ」の設立を発表した。代表は山本氏で、古屋圭司、鴨下一郎、古川禎久の3衆院議員と衛藤晟一参院議員が参加。武田良太衆院議員は19日になって参加を辞退した。

【関連記事】
自民・青木氏が5選目指し出馬正式表明「議席守り抜く」
山本有二氏らが政策グループ発足へ
「トラスト・ミー」親書のことは言えない
【日本の議論】不況が世襲議員を減らす? どうなる立候補制限論
国会改革「職務継続規定」盛り込む

開業医の再診料引き下げ盛らず 診療報酬改定骨子案(産経新聞)
【遠い響・近い声】特別記者・千野境子 年賀状に見る意思と雄弁(産経新聞)
防犯カメラ立証不十分、窃盗容疑の店員無罪(読売新聞)
自民・青木氏が出馬表明(時事通信)
日航に再建役員派遣=「委員会会社」に-新体制へ最終調整・機構(時事通信)

<新型インフル>輸入ワクチンの国内販売を承認…厚労相(毎日新聞)

 長妻昭厚生労働相は15日、グラクソ・スミスクライン(英国)とノバルティス(スイス)が製造した新型インフルエンザワクチン計9900万回分について、国内販売を承認すると発表した。

 同日の薬事・食品衛生審議会薬事分科会が「健康危機管理上の観点から、承認して差し支えない」と答申したのを受け、政務三役会議で決定した。20日に承認手続きが取られる。

 ワクチンの確保量は、約5400万人分の国産と合わせ全国民分を超えるが、長妻氏は輸入量の削減について、今後の接種状況を見ながら備蓄などを検討する姿勢を示した。また、国産ワクチンの一部が優先接種対象者以外にも回せることから、都道府県の判断で2月中旬と見込まれる輸入ワクチンの供給前に、健康な19~64歳への接種開始を認めることを明らかにした。【清水健二】

【関連ニュース】
新型インフル:ワクチン接種後に呼吸困難や血圧低下46件
新型インフル:ワクチン80人分盗難 京都の病院
新型インフル:ワクチンの公費負担を検討 厚労省
新型インフル:余剰ワクチン寄付…WHO呼びかけ
新型インフル:「殺到」など課題も 輸入ワクチン承認

長男に懲役4年6月=母親に暴行、傷害致死罪-新潟地裁(時事通信)
鳩山首相を縛る「小沢依存」…党内に危ぶむ声(読売新聞)
田の中勇氏死去(声優)(時事通信)
事件を勝手に「終局」…千葉家裁職員を戒告処分 (産経新聞)
「待ち伏せし暗証番号聞いた」=ATMの男が供述-千葉大生殺害放火(時事通信)

「信じて、支えていく」石川議員の後援会長(読売新聞)

 石川知裕事務所に駆けつけた同議員後援会会長を務める藤浦義弘氏は16日、事務所前で報道陣の取材に応じ、「逮捕はショックだ。今も石川代議士を信じて、支えていく」と沈痛な表情で語った。

巡査を懲戒免職=男子短大生監禁事件-兵庫県警(時事通信)
「40人学級」見直し 少人数教育へ上限下げ 30年ぶり(産経新聞)
【新・関西笑談】太棹に情を込めて(3)文楽三味線 野澤錦糸さん(産経新聞)
羽賀研二被告の知人の元歯科医、偽証罪を否認 恐喝未遂初公判(産経新聞)
「品性に欠ける」民主検察批判チームに自民大島氏(産経新聞)

要介護認定「混乱はほぼ終息」-見直し検証・検討会(医療介護CBニュース)

 厚生労働省は1月15日に「第4回要介護認定の見直しに係る検証・検討会」(座長=田中滋・慶大教授)を開いた。昨年4月の新方式開始後に「軽度化志向」と批判を受けていたが、認定調査員テキストの見直しなどで昨年10月以降に「非該当」や軽度に判定された人の割合が減少。検証・検討会は、混乱はほぼ終息したとして、今回で終了する。

 この日の会では、樋口恵子委員(高齢社会をよくする女性の会理事長)は、要介護認定について、「(昨年4月の改定で)出てきたことがあまりにもおかしかったから、あえて言えば、それを是正していくと結果として(軽度化傾向が)元に戻ったということ」と述べた。
 検証・検討会の終わりに、田中座長は昨年4月の要介護認定の混乱について一応の終息が図られたとして、検証・検討会のまとめ案を示し、了承された。
 まとめ案では、昨年4-9月に掛けて新規に要介護認定を受けて「非該当」と判定された人に対し、市町村が再申請などを勧奨した結果、より適切な認定になったとした。要介護認定の自治体ごとのばらつきを抑えるという制度改正の目的についても、一定程度達成されたと結論付けた。
 また、特記事項の活用が不十分だと思われる状況などを踏まえ、各自治体で充実した研修が実施されるよう、厚労省に対応の徹底などを求めている。
 今後の要介護認定の在り方などは、介護保険制度全般の見直しに向けた議論の方向性を待って、議論を進めることが適当としている。
 厚労省では、調査から多くの市町村で認定調査票の特記事項の記載方法についての説明不十分だったことから、特記事項の記載例について近日中に通知を行う予定。

■主治医意見書の留意点まとめたい―三上委員
 このほか、主治医意見書の評判が悪いといった委員からの意見を受け、三上裕司委員(日本医師会常任理事)は、主治医意見書を作成する上での留意点を事務局と相談しながら何らかのかたちでまとめたいと述べた。


【関連記事】
要介護認定の一次判定、「軽度化是正された」が8割
改訂版テキストによる要介護認定がスタート
「軽度化」批判で迷走―2009年重大ニュース(4)「要介護認定」
要介護認定「非該当」者らの再申請勧奨で通知―厚労省
要介護認定の見直し検証・検討会が初会合-厚労省

海自のインド洋給油終了、部隊は帰国の途に(読売新聞)
「大変残念」と四天王寺大=死亡の福井さん、昨年卒業(時事通信)
<訃報>春風亭栄橋さん70歳=落語家(毎日新聞)
企業・団体献金禁止、福島氏前向き亀井氏慎重(読売新聞)
「40人学級」見直しへ=小中の標準引き下げ議論-文科省(時事通信)

北海道・根室で震度3(時事通信)

 16日午前0時45分ごろ、北海道根室支庁南部で地震があり、根室市で震度3の揺れを観測した。気象庁の観測によると、震源地は北海道東方沖で、震源の深さは約30キロ、地震の規模(マグニチュード)は5.0と推定される。 

【関連ニュース】
沖縄で震度3
北海道で震度3
岐阜と静岡で震度3
福島県で震度3
鹿児島で震度4

推定震度分布を公表=標高データから算出-情報通信機構(時事通信)
在留資格不正取得で裏ビジネス=フィリピン人ニューハーフに-偽旅券使い結婚(時事通信)
替え玉で免許証切り替え スリランカ人の男2人逮捕 警視庁(産経新聞)
メッセンジャー黒田さん起訴猶予=店長暴行、示談成立し釈放-大阪地検(時事通信)
最新29機種ドコモ携帯、個人情報流出の恐れ(読売新聞)

<故橋本昌二九段を語らう会>2月27日、大阪市で(毎日新聞)

 故橋本昌二九段を語らう会=囲碁棋士九段、元関西棋院理事長・09年12月2日死去=2月27日午後2時、大阪市北区中之島5の3の68のリーガロイヤルホテル・桂の間、桐の間。「故橋本昌二九段を語らう会」実行委員会(委員長、塩川正十郎・関西棋院理事長)の主催。会費1万円。事前申し込みが必要で、問い合わせは同委員会(06・6231・0186)。

「路上簡易買春」を摘発=大学生逮捕、警戒強化へ-神奈川県警(時事通信)
「浅井」社長に有罪=事故米不正転売-名古屋地裁(時事通信)
「日本の裏社会は…」阿久根市長また問題ブログ(読売新聞)
臓器移植 範囲は親子・配偶者 親族優先提供開始へ 厚労省指針(産経新聞)
LRTもめる堺市、路面電車・阪堺線存続で検討委(産経新聞)

【「あの日」の絵】明親小学校5年1組の震災(4)娘に思う、支えてくれた人々のありがたさ(産経新聞)

 尋常ではない揺れに、とっさに横で寝ていた一番下の弟に覆いかぶさった。真っ暗な中、リビングのドアを30センチほどこじ開けると、飼っていたネコが飛び出してきた。犬が親子でテーブルの下にうずくまっているのを確認してやっと、「大丈夫や」と安心した。15年前、山本郁未(いくみ)さん(26)は、愛犬が隠れていたあの日の様子を「動物大ピンチ」と題して描いた。

 震災当日、未明から中央市場に出勤していた父は揺れが収まったころ飛んで帰ってきた。神戸市兵庫区の自宅にいた母と兄弟3人にもけがはなく、パジャマの上に毛布を被ってひとまず市場へ避難。日が昇ったころに戻ると、長田区の方向に炎が上がっていた。

 自宅で何とか生活していくことはできたが、一番下の弟がまだ1歳だったこともあり、山本さんは学校再開まで、2歳下の弟とともに兵庫県明石市の叔父宅に預けられた。

 面識がほとんどなかった叔父は当時、叔父の母と2人暮らし。預けられた兄弟の遊び相手はもっぱら家庭用ゲーム機だったが、叔父はせっせと新しいソフトを買い、仕事が休みの日はゲームセンターに連れて行ってくれた。「今思うと、本当に精いっぱい遊び相手をしてくれていたんですね」

 友人から、水くみや配給に何度も並ぶなどの苦労話を聞いたが、「いなかったから、大変だった記憶があまりない」。それでも、物が散乱した自宅リビングを前に「早く外へ出ないと」と焦ったことと、明石までの道中、高速道路に緊急車両専用道が設けられていたことは鮮明に覚えている。当時の写真を見るだけで、「怖くて仕方がなかった」という気持ちが生々しく蘇る。

 3人兄弟の一番上。小学生のころから、おなかを空かせた弟たちに簡単な料理を作ったこともあった。だからなのか、食べた人が喜ぶ顔を見るのが好きだという。アルバイトを機に、本格的な板前の勉強を始め、現在は神戸・三宮のふぐ料理専門店で腕をふるう。2年前には結婚し、娘にも恵まれた。

 アンパンマンに夢中の娘が、とっさにかばおうとした弟と同じ年になった今、ふと思うことがある。小学生だった兄弟を親戚(しんせき)に預け、被災地で生活再建に奔走した両親、そして支えてくれたたくさんの人々の存在は、本当にありがたかったのだ-と。

もも吉
渋谷で働く花屋のブログ
s4wb3thwのブログ
z8bqzbzoのブログ
とくおのブログ

菅氏 「財務省情報、公開する」 政治主導を強調(毎日新聞)

 藤井裕久前財務相の後任に就任する菅直人副総理は7日午前、「一つのポイントは、予算が効果的に使われているかという情報公開だ。財務省が一番情報を持っており、隠し金庫のようなものがあれば国民の前に全部オープンにしたい。霞が関(中央官庁)の象徴的な役所である財務省を変えられれば、霞が関全体を変えるモデルとなる」と抱負を述べた。東京都内の自宅前で記者団に語った。

 菅氏はまた「大臣はその役所の代表ではなく、国民が送り込んだ国民の代表だ。そこだけは頭に入れて仕事したい。役人に取り込まれるという感覚はまったくない」と強調した。

 鳩山由紀夫首相は同日午前、公邸前で記者団に「最善の結論として菅副総理に財務相を兼ねていただくことになった。予算(編成)にかかわった方だからなんら支障なく十分国会を乗り切れると思う」と説明。民主党の小沢一郎幹事長の影響力が強まるとの見方には、「憶測はまったく気にする必要はない。内閣としてしっかりやっていく」と述べた。

 政府は7日午前の持ち回り閣議で、健康不安を理由に辞表を提出した藤井氏の辞任を了承した。首相は同日午後、菅氏に財務相を兼務させ、菅氏が兼務していた国家戦略担当相を仙谷由人行政刷新担当相に、科学技術担当相を川端達夫文部科学相に兼務させる辞令を首相官邸で交付した。鳩山内閣の閣僚は1減の16人となる。【野原大輔、横田愛】

【関連ニュース】
参院選:元群馬県知事、小寺氏が出馬へ…民主比例代表
陸山会不透明会計:土地取引、小沢氏が選定に関与か
参院選:私鉄総連が乗り換え 民主党候補の必勝誓う
鳩山首相:10年度予算案の早期成立強調 新年互礼会で
藤井財務相辞任:後任は菅副総理 仙谷氏が国家戦略相兼務

カウンセラーのまたーりぶろぐ
田舎で働く家庭教師の日記
ショッピング枠現金化
クレジットカードのショッピング枠を現金化
債務整理・自己破産
プロフィール

もんままなぶさん

Author:もんままなぶさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。